いつどこ

20年以上完全独学で学んだ歌唱レッスンを販売しています

こんにちは『いつどこ』です

 

 

 

 当ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

歌唱レッスンについて

f:id:occupation2019:20200301164743j:plain

 

まず歌謡教室に通う必要がありません。
全部で7項目の歌唱レッスン内容になっており、ダウンロードした音声を聞きながら練習できます。
家で大きな声が出せない場合でも、ダウンロード音声ですのでお好きな場所に持ち出しが可能!
聞き流しているだけでも効果ありです。

通常、歌唱指導というと課題曲を決めその曲を練習し、授業内で先生に一つずつ修正をしてもらう形ですが、
今回販売しているダウンロード音声は今までの歌唱指導の常識を覆す内容です。

ひとつの曲を極めることもいいですし、広く浅くいろいろなジャンルの曲をうまく歌いたい方にはぜひ知っていただきたい内容です。

20年間試行錯誤しながら歌手を目指して歌ってきましたが、当時こんな指導が受けられたらよかったな、と今の自分が思えるすべての歌唱方法を詰め込みました。

『人間の集中力は、15分が限界だ』
と言われています。
時間をかければ良いというわけではなく、いかに短時間・短期間で集中して効果をあげられるかが重要です。

そのため、今回の内容は1項目を約3分で構成しています。
その3分の構成も、項目ごとの簡単な説明と重要なポイントのみなので集中力を切らすこともありません。
そのため、たったこれだけ?もう少しやれるけどな、と物足りなさを感じるかもしれません。

でも大丈夫です。
わたしを信じて継続してください。
その物足りなさが重要なんです。
『焦らし効果』といいますが、もう少しやりたいと思いながら音声を聞いて練習することを続けていけばいつのまにか無意識に歌唱力は身に付きます。
小刻みに集中する時間を作ることが大切です。

歌が下手だと思い込んでいる方も、もっと上手くなりたいと思っている方も、これ以上歌の練習って何をしたらいいのか、どうやるのか分からないと感じたらぜひ一度聞いて試してください。

あなたの歌唱力はガラッ!と変わります。


一度ダウンロードすれば追加料金はかかりません。

 

ダウンロードでレッスン?

購入までの流れはこちらで確認できます

 

レッスンを受けてみたいな

と思った方はこちらをクリック

 

 

自己紹介 

 

こんにちは 私がパワハラパニック障害、リストラから1年の時が流れました
リストラ直後は、とにかく次に進まなければ面接に走り回っていました。

けれど全て不採用、何故?何故?自問自答の毎日でした。

そしてある共通点にたどりついたのです。

それは面接終了後、自ら実は私パニック障害ですと告げたことだと思いました、

中には面接時、感触の良いところもあったので、働かせもらえる期待があったのに

全て不採用。

であるなら私の倫理に反しますが、パニック障害を黙ってみようと

次々面接に行った結果、数社から、明日から仕事初めましょうと面接官から言われて

嬉しくて言葉にならない気持ちでした。

けれどやはりパニック障害のことは正直に話さなければ、

仕事中に症状がでた時に、仕事をさぼってるとか思われたくなかったからです。

結果午前に明日から仕事始まる気合いでいたら、その日の夕方面接官から電話があり、

こちらの手違いで、貴方より先に決まった方がいたので、すみませんが今回の話はなかったことにと言う内容でした。別会社では、そうゆう大事なことは最初に言ってもらわないと困るなど、帰りの車の中でパニック発作がはじまり直ちにコンビニに車を止め安定剤を飲んで治まって帰路に戻ることが幾度か続き、もう私は外で働くことは無理なんだ
では、私は何か人のお役にたてる立場に
自分に出来る事はもうないのか?

その時20以上歌手を目指した事を歌唱レッスンとして仕事にしようと固く決心したのです。

とはいえ、20年以上自分で積み上げて来たものを皆様に短期間、短時間でどのようにお伝えすれば良いのかわからず
ある意味自分との戦いがはじまったのです。

考え尽くした結果私が歌手を本気で目指した時に、このようなレクチャーがあればにたどりつきました。あの頃は携帯電話も1G、インターネットもない時代
数ヶ月模索しながら20年以上私の積み上げて来たものを一切の妥協もなく30分以内にまとめることに成功しました。これから歌を通じて皆様とのご縁がありますように、私心から願っています。

 

ニコニコ動画

うたってみたシリーズを公開しています

90年代のヒット曲が満載です。

 

www.nicovideo.jp

 

インスタグラムもやってます!

歌を投稿したり、日々の気持ちをポツポツ投稿しています。

https://www.instagram.com/itudoco/

 

 

『歌う』はじまり  

本気で『歌手』を目指した

 

『歌手になる』夢に一線をひけた出来事

 

パニック障害について

 

プロジェクト立ち上げの経緯

 

経歴

今までに出場した大会の内容です

f:id:occupation2019:20200126133255j:plain

 

 

 

ここから購入ページに移動します↓ 

itudoco.stores.jp

 

 

 

 

こんにちは『いつどこ』です

 

 

 

 当ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

歌唱レッスンについて

f:id:occupation2019:20200301164743j:plain

 

まず歌謡教室に通う必要がありません。
全部で7項目の歌唱レッスン内容になっており、ダウンロードした音声を聞きながら練習できます。
家で大きな声が出せない場合でも、ダウンロード音声ですのでお好きな場所に持ち出しが可能!
聞き流しているだけでも効果ありです。

通常、歌唱指導というと課題曲を決めその曲を練習し、授業内で先生に一つずつ修正をしてもらう形ですが、
今回販売しているダウンロード音声は今までの歌唱指導の常識を覆す内容です。

ひとつの曲を極めることもいいですし、広く浅くいろいろなジャンルの曲をうまく歌いたい方にはぜひ知っていただきたい内容です。

20年間試行錯誤しながら歌手を目指して歌ってきましたが、当時こんな指導が受けられたらよかったな、と今の自分が思えるすべての歌唱方法を詰め込みました。

『人間の集中力は、15分が限界だ』
と言われています。
時間をかければ良いというわけではなく、いかに短時間・短期間で集中して効果をあげられるかが重要です。

そのため、今回の内容は1項目を約3分で構成しています。
その3分の構成も、項目ごとの簡単な説明と重要なポイントのみなので集中力を切らすこともありません。
そのため、たったこれだけ?もう少しやれるけどな、と物足りなさを感じるかもしれません。

でも大丈夫です。
わたしを信じて継続してください。
その物足りなさが重要なんです。
『焦らし効果』といいますが、もう少しやりたいと思いながら音声を聞いて練習することを続けていけばいつのまにか無意識に歌唱力は身に付きます。
小刻みに集中する時間を作ることが大切です。

歌が下手だと思い込んでいる方も、もっと上手くなりたいと思っている方も、これ以上歌の練習って何をしたらいいのか、どうやるのか分からないと感じたらぜひ一度聞いて試してください。

あなたの歌唱力はガラッ!と変わります。


一度ダウンロードすれば追加料金はかかりません。

 

ダウンロードでレッスン?

購入までの流れはこちらで確認できます

 

レッスンを受けてみたいな

と思った方はこちらをクリック

 

 

自己紹介 

 

こんにちは 私がパワハラパニック障害、リストラから1年の時が流れました
リストラ直後は、とにかく次に進まなければ面接に走り回っていました。

けれど全て不採用、何故?何故?自問自答の毎日でした。

そしてある共通点にたどりついたのです。

それは面接終了後、自ら実は私パニック障害ですと告げたことだと思いました、

中には面接時、感触の良いところもあったので、働かせもらえる期待があったのに

全て不採用。

であるなら私の倫理に反しますが、パニック障害を黙ってみようと

次々面接に行った結果、数社から、明日から仕事初めましょうと面接官から言われて

嬉しくて言葉にならない気持ちでした。

けれどやはりパニック障害のことは正直に話さなければ、

仕事中に症状がでた時に、仕事をさぼってるとか思われたくなかったからです。

結果午前に明日から仕事始まる気合いでいたら、その日の夕方面接官から電話があり、

こちらの手違いで、貴方より先に決まった方がいたので、すみませんが今回の話はなかったことにと言う内容でした。別会社では、そうゆう大事なことは最初に言ってもらわないと困るなど、帰りの車の中でパニック発作がはじまり直ちにコンビニに車を止め安定剤を飲んで治まって帰路に戻ることが幾度か続き、もう私は外で働くことは無理なんだ
では、私は何か人のお役にたてる立場に
自分に出来る事はもうないのか?

その時20以上歌手を目指した事を歌唱レッスンとして仕事にしようと固く決心したのです。

とはいえ、20年以上自分で積み上げて来たものを皆様に短期間、短時間でどのようにお伝えすれば良いのかわからず
ある意味自分との戦いがはじまったのです。

考え尽くした結果私が歌手を本気で目指した時に、このようなレクチャーがあればにたどりつきました。あの頃は携帯電話も1G、インターネットもない時代
数ヶ月模索しながら20年以上私の積み上げて来たものを一切の妥協もなく30分以内にまとめることに成功しました。これから歌を通じて皆様とのご縁がありますように、私心から願っています。

 

ニコニコ動画

うたってみたシリーズを公開しています

90年代のヒット曲が満載です。

 

www.nicovideo.jp

 

インスタグラムもやってます!

歌を投稿したり、日々の気持ちをポツポツ投稿しています。

https://www.instagram.com/itudoco/

 

 

『歌う』はじまり  

本気で『歌手』を目指した

 

『歌手になる』夢に一線をひけた出来事

 

パニック障害について

 

プロジェクト立ち上げの経緯

 

経歴

今までに出場した大会の内容です

f:id:occupation2019:20200126133255j:plain

 

 

 

ここから購入ページに移動します↓ 

itudoco.stores.jp

 

 

 

 

歌唱レッスンを受ける方法

ここは

歌唱レッスンを受けてみたい、購入したいと思った方へのページです。

 

わたしが今回作成したレッスンは、

音声データをダウンロード形式でご購入いただき

お好きな端末に保存していただきます。

そのあとは、好きな場所・時間にダウンロードした音声を聞いて

ご自分の歌いたい曲で練習するだけです。

 

まずは、STORESのオンラインショップページに移動します。

 

https://itudoco.stores.jp/

 

 

 

f:id:occupation2019:20200413142431p:plain

トップページ

 

 

次に

f:id:occupation2019:20200413142929p:plain

商品ページ

 

トップページで、少し下へスクロールすると

商品ページがあります。

ここをクリック!

 

f:id:occupation2019:20200413143050p:plain

カートに入れる

カートに入れる

をクリックします。

 

f:id:occupation2019:20200413143151p:plain

購入画面

 

ゲスト購入する

をクリックします。

 

f:id:occupation2019:20200413143309p:plain

個人情報入力

 

氏名など個人情報を入力します。

入力したら、お支払い情報入力へ進みます。

お支払い方法は4種類です。

クレジットカード、コンビニ決済、PayPal楽天ペイ

が使用可能です。

 

f:id:occupation2019:20200413143931p:plain

支払方法



 

 

決済方法を選択したら、注文ボタンを押します。

 

f:id:occupation2019:20200413144338p:plain

注文ボタン


あとは、ダウンロードすると完了です!

 

f:id:occupation2019:20200413143931p:plain

ダウンロードで完了

 

 

 

 

 

 

 当ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

このブログを訪れてくださった方は、『歌う』ということについて少なからず興味をもっている方だと思います。

 

この度作成した『歌唱レッスン』は、課題曲を使うこともなく、教室まで通うこともなく自分の好きな時に好きな場所で、短期間・短時間で受けることができるように独自に考えたものです。

 

課題曲(歌いたい曲)を歌えるようになるというよりは

それぞれみなさまのもっている『歌唱力』をレベルアップするためのレッスンを

作成しました。

 

詳しくは歌唱レッスンについてのページをご覧いただきたいと思いますが、その前に自己紹介として書かせていただいている私についてのページをぜひ読んでください。

この歌唱レッスンを作るに至るまでのことが書いてあります。

 

私のことを知っていただいたうえで商品に興味をもっていただけたら嬉しいです。

 

 

 

歌唱レッスンについて

f:id:occupation2019:20200301164743j:plain

 

 •短期間・短時間で確実にレベルアップ

•1項目わずか約3分の音声での、歌唱入り解説を聞きピンポイントに技を習得!あとは繰り返し練習するだけ

•男女、年齢関係なくすべてのジャンル(J-POP、バラード、演歌、民謡)の楽曲に対応できます

 

ダウンロードでレッスン?

購入までの流れはこちらで確認できます

 

レッスンを受けてみたいな

と思った方はこちらをクリック

 

 

自己紹介 

 

こんにちは 私がパワハラパニック障害、リストラから1年の時が流れました
リストラ直後は、とにかく次に進まなければ面接に走り回っていました。

けれど全て不採用、何故?何故?自問自答の毎日でした。

そしてある共通点にたどりついたのです。

それは面接終了後、自ら実は私パニック障害ですと告げたことだと思いました、

中には面接時、感触の良いところもあったので、働かせもらえる期待があったのに

全て不採用。

であるなら私の倫理に反しますが、パニック障害を黙ってみようと

次々面接に行った結果、数社から、明日から仕事初めましょうと面接官から言われて

嬉しくて言葉にならない気持ちでした。

けれどやはりパニック障害のことは正直に話さなければ、

仕事中に症状がでた時に、仕事をさぼってるとか思われたくなかったからです。

結果午前に明日から仕事始まる気合いでいたら、その日の夕方面接官から電話があり、

こちらの手違いで、貴方より先に決まった方がいたので、すみませんが今回の話はなかったことにと言う内容でした。別会社では、そうゆう大事なことは最初に言ってもらわないと困るなど、帰りの車の中でパニック発作がはじまり直ちにコンビニに車を止め安定剤を飲んで治まって帰路に戻ることが幾度か続き、もう私は外で働くことは無理なんだ
では、私は何か人のお役にたてる立場に
自分に出来る事はもうないのか?

その時20以上歌手を目指した事を歌唱レッスンとして仕事にしようと固く決心したのです。

とはいえ、20年以上自分で積み上げて来たものを皆様に短期間、短時間でどのようにお伝えすれば良いのかわからず
ある意味自分との戦いがはじまったのです。

考え尽くした結果私が歌手を本気で目指した時に、このようなレクチャーがあればにたどりつきました。あの頃は携帯電話も1G、インターネットもない時代
数ヶ月模索しながら20年以上私の積み上げて来たものを一切の妥協もなく30分以内にまとめることに成功しました。これから歌を通じて皆様とのご縁がありますように、私心から願っています。

 

ニコニコ動画

うたってみたシリーズを公開しています

90年代のヒット曲が満載です。

 

www.nicovideo.jp

 

インスタグラムもやってます!

歌を投稿したり、日々の気持ちをポツポツ投稿しています。

https://www.instagram.com/itudoco/

 

 

『歌う』はじまり

f:id:occupation2019:20200301130712j:plain

 

  

本気で『歌手』を目指した

f:id:occupation2019:20200301132644j:plain

 

『歌手になる』夢に一線をひけた出来事

f:id:occupation2019:20200301121602j:plain

 

パニック障害について

f:id:occupation2019:20200301133754j:plain

 

プロジェクト立ち上げの経緯

f:id:occupation2019:20200301155330j:plain

 

 

経歴

今までに出場した大会の内容です

f:id:occupation2019:20200126133255j:plain

 

 

 

ここから購入ページに移動します↓ 

itudoco.stores.jp

 

 

f:id:occupation2019:20200312161914j:plain

youtube公開しています

https://www.youtube.com/watch?v=MhgtFGsx3KE

 

歌唱レッスンについて

f:id:occupation2019:20200301164743j:plain

 

20年間独学で学び歌い続けた経験から、独自に編み出した内容の歌唱レッスンです。
年齢男女問わず活用できます。

 

f:id:occupation2019:20200126070519j:plain


 

◆はじめに

 

1項目3分の内容のうち、レッスンのツボは約30秒間です。その30秒を聞くだけでも十分効果があります。

無意識に覚えていくとご自身の想像力で自然に身についていきます。

 

わたしの場合は20年間この独学方法を続けた結果、歌をはじめた全く歌えなかった状態の音域は1オクターブ半でしたが、現在では4オクターブ半まで広がっています。→僕の経歴はこちら

www.youtube.com


◆商品の特徴


•短期間・短時間で確実にレベルアップ


•1項目わずか約3分の音声での、歌唱入り解説を聞きピンポイントに技を習得!あとは繰り返し練習するだけ


•男女、年齢関係なくすべてのジャンル(J-POP、バラード、演歌、民謡)の楽曲に対応できます

 

f:id:occupation2019:20200301115918j:plain

◆構成内容


1.発声練習(ボイトレ)
2.声のメリハリ
3.バイブレーションの付け方(ビブラート)
4.アゴの角度でかわる低音ボイスと高音ボイスの出し方
5.地声からファルセットに自然に移行する技
6.ファルセットから地声に自然に移行する技
7.節回しの付け方(こぶし)演歌、民謡
8.音声補足と、アカペラ歌唱収録

 

◆商品の価格

CD版、ダウンロード版共に消費税込みで、8,000円です

 

◆販売価格8,000円(税込み)について詳細なご説明


有名なY歌謡教室の平均入会金、テキスト、設備費等(地域により若干の変動あり)ですが、個人レッスンは月僅か3回(1回30分)で、初回月謝含め(全て税抜き)16,000円。通常月謝は毎月12,000円。延長(15分)及びレパートリー追加毎に2,000円必要です。
初回月謝の半額で販売いたします。

 

◆決済方法について

以下の決済方法が可能です

 ヘルプ

  •  
    • Visa
    • MasterCard
    • AmericanExpress
    • Diners
    • JCB

 

◆送料について

送料は無料です

 

◆購入方法について

STORESのサイトで購入できます。

→STORESはこちら

カートに入れるをクリックしたら、あとは画面にしたがって入力してください

 

occupation2019.hatenablog.com

◆このプログラムについて

完全独自独学で学んだことを基に、皆さまのお役に立ちたいという思いから確実な自信と使命感を持ち作成に至りました。→プロジェクト立ち上げのきっかけ
一度ご購入下されば、オフラインで何時でも聞けることが強みです。毎月の月謝もかからず、いつでもどこでも好きな時に練習に活用できます。

教室に通う必要もありません。


◆購入にあたってのお願い


ご購入される皆さまへ
この商品は、20年間完全独学で歌い続けた経験から、独自で編み出したレッスンです。夢を追いかけたからこそ生まれたものです。→詳しくはこちら
とても大事な物になります。
ご購入頂いた方にとっても大事な教材になれたらと思います。
・通信料0円
・月謝も0円
・オプションも全て含め0円

(この商品の転売、転送は絶対に止めてください)

 

ご購入はこちらからできます

 

itudoco.stores.jp

プロジェクト立ち上げの経緯

f:id:occupation2019:20200301155330j:plain

 

パニック障害のページではマイナスなことばかり書いたが、今回この現状から脱却するために、プロジェクト立ち上げを計画しました。

 

 

自分のもっている唯一最大の武器『歌手を目指していた歌唱力』を直接人に会わずしてレクチャーする

 

 

大前提に、皆様のお役に立ちたいという思いから、責任ではなく使命感をもって作成しました。

第二に、今回の僕のプロジェクトを仕事にすることを決断しました。

 

 

いろいろなことが人生にあって、楽しいことよりもツライことの方が多かった気がしますが、それでも、歌との出会いがあったからこそ今の私がいるのだと思っています。

 

誰にも真似できない、私だけが独学で手に入れたノウハウを惜しみなく伝えていくことで、誰かの人生の出会いになりキッカケにして欲しいなと思っています。

 

そして私の思いがこれから皆様との良い出会いになることは幸せだと思います。

 

 

パニック障害

f:id:occupation2019:20200301133754j:plain

 

わたしは『パニック障害』です。
病気のことを書くと賛否両論で、一緒に頑張りましょうという方と病気を売りにしているのかという方と同じくらい反応があります。
パニック障害を売りにしている訳ではないし、病気のせいにしていろいろな現実から逃げていると言われることもありますが、そんなつもりは全くありません。
目にみえないために他人には理解されにくいというのはあります。
月に一度メンタルクリニックへ通い薬を服用していますが、いつまで続くのか分からなし、もしかしたら一生付き合わなければならないかもしれないのです。
なりたくてなるものではないし、メンタルが弱いからじゃないの?と簡単にまとめられる問題ではないし、誰でもいつでもなり得る病気です。
さて、わたしがパニック障害になったキッカケを書こうと思います。
先に言うと、
パニック障害の原因は上司からのパワハラで、3年前に発症し、1年前にリストラされています。
思い出したくないくらいの記憶ですが、誰かの役に立てるかもしれないので書くことにしました。

 

 

f:id:occupation2019:20200301140451j:plain

 

 

歌に一線を引けたか引けてないかは分からないが、働かなければなりません。
自分は歌手になると思っていたので中卒でも気になりませんでしたが、ここにきて改めて30歳で学歴なしの男が仕事につくのはとてつもなくハードルが高いと感じました。
だからと言って働かなくていいことにはなりません。
何度も何度も職安に通い、何度も何度も面接して心が折れそうになった時にたどりついたのが、地域密着の学習塾スクールバスの運転手でした。非常勤ですがいたしかたがありません。働かせてもらえるだけでも嬉しかったです。学習塾へ来る子供たちの送迎と事務所での雑務が仕事でしたが、とてもやりがいを感じていたしとても楽しかったです。
生徒たちからはバッシーさんのあだ名まで付けられ、毎日いろいろな発見がある職種でした。
身体に異変がが起きたのは6年を過ぎた辺りでした。その頃入塾してきた生徒の親御さんがなかなかのクレーマーで、増えるクレームの矛先がわたしに向かってきた時を境に上司からの攻撃が始まったのです。

 

もうどうなっても知らんぞの言葉つきで
クレームの電話がかかってくると机をたたく。
机の引き出しをものすごいバンと音をたてて閉じる。
わたしの話はなかなか聞いてもらえず、わたしの引き出しを開けると中に、真っ赤な太マジッククレームの内容を書いた紙が入っている。
これが一番多かったです。
更にはわたしの仕事のリストを細かく書き出し、他のスタッフや生徒の目に入る壁に貼りだされたのですが、これが一番きつかった。
大きな音や声は委縮してしまうし、上司ですから言い返すこともできない。我慢することしかできないのです。言われれば言われるほど同じような失敗をすることも増えました。悪循環。
わたしのストレスは限度を超え、始めは出勤前になると息ができなくなり、次に、車に乗ることを考えるだけで動悸がとまらなくなり、外にでるのが怖くなっていきました。
この頃は、あなたは精神的に弱いからと言われることが多く、自分でもなんとかしなくてはと思ってはいましたが、身体がいうことをきかないとこまできていました。
なぜこんな症状がでるのか原因が分からなかったし、上司がああいう態度に出るのは自分が悪いからだと周りにも言われ、自分でもそう思っていました。
パニック障害という病気があることを知らなかったからです。

 

しばらくしてある休日に家でばったり倒れてしまったのです。
呼吸ができず、全身が痙攣して起き上がれなくなりました。はじめて死を覚悟した瞬間でした。
家にいた家族が救急車を呼んでくれ救急搬送されましたが、ついた病院でいろいろ調べるも悪いところが特になく…異様に鼓動が速いので心臓の病気ではないかと調べたがそうでもない。しばらく安静にした後、そのままタクシーで帰宅しました。
帰宅はしましたが、原因がわからないままだったのでますますわたしは混乱してしまいました。ですから、週があけたら出勤しました。死にそうな思いで出勤してそしてまた上司に言われる日々。いつ発作が起きるかわからないが、行かなければクビになってしまうという恐怖がありました。
ところがある日家族が言い出したのです。
メンタルクリニックへ行ってみよう、と。
メンタル?わたしは精神病なんかじゃない病院なんか行くもんか、そんな弱い人間じゃないぞ。肝臓が悪いんだよきっと。わたしはお酒を飲むし、だから肝臓が疲れてしまってこんな症状がでているだけだ。
真剣にそう思ったし家族にもそう言いました。

 

 

f:id:occupation2019:20200301145926j:plain

 

 

 

結局家族に説得されてメンタルクリニックへ行くことになったのですが、あの時無理やりに連れて行ってもらってよかったと思います。
そこで初めて『パニック障害』という病名がつきました。
先生にいろいろ話をしていると、原因は上司だということがハッキリしました。
処方された薬を服用し始めて1か月ほど経つと症状がすこし良くなった気がしました。
気がしたというのは、わたし自身は相変わらず時々発作が起きるので良くなっている実感はあまりなかったからです。
それでも以前よりはマシになったと思います。
そして原因は上司と分かってから3年頑張って働きました。この仕事がなくなったら次を探すのは10年前よりさらに大変だったからです。
後に周りから、もっと早く辞めればよかったじゃないか、なんで我慢なんかしたんだと言われましたが、働きたくても仕事に就くことが難しい人もいるんですよ、と思っていました。
なんとか踏ん張っていましたが、上司の方から契約は更新しないと告げられ、リストラされてしまったのです。

 

 

f:id:occupation2019:20170918112428j:plain

 

ここまで読んでいただいてどう思われたでしょうか。
え?そんな理由でパニック障害になるの?と思った方もみえるのではないでしょうか。
わたしもそんなことで病気になるなんて思っていなかったし、原因である上司から離れることができれば病気は治るものだと思っていました。
しかし、リストラされ仕事を失った今でも発作はなくならないし、メンタルクリニックへ通い続けなければいけない状況は変わらないのです。
働く上で対人関係は必須であることを考えると、なかなか次の就職もこわい。そしてそんな自分に腹が立つし、周りからの圧もすごい。
ですからいろんな負の連鎖を逆手にとることにしたのです。

 

 

 

『歌手になる』夢に一線をひけた出来事

f:id:occupation2019:20200301121602j:plain


 

夢に一線を引く=夢を追いかけるのを終わりにする(1)
わたしの考えるけじめですが、終わりにしようと考えた要因は
これは『年齢の壁』です。
当時プロ歌手の平均年齢は15~30歳。
2005年、わたしが29歳の時にNHKのど自慢愛地球博拡大バージョンが開催されました。
この頃わたしの人生にもいろいろな転機があり、のど自慢への出場を20代最後の思い出にして、そして歌手になるという夢に区切りをつけようと考えて応募しました。
もちろんハガキを送ったからと言ってテレビ出場できるかは分からないのですが、嬉しいことにハガキ審査を通過し、予選を勝ち抜いて本選出場の切符を手に入れれることができたのです。
ゲストは、堀内孝雄さんと夏川りみさん。
少し話は戻るけれど、リハーサルの時、堀内孝雄さんがわたしのことを見ていた気がするのです。
経歴のページに書いたのですが、
90年 堀内孝雄『恋唄綴り』中部地区大会に出場した時に一度お目にかかっているのです。14年前、まさに恋唄綴りのあの人です。
わたしは出場者だったのでお声はかけることができませんでした。
90分の拡大バージョンということもあり、合格者は10名でした。
そして結果発表。
司会の宮川康夫さんの声がする『のど自慢in愛・地球博、チャンピオンは・・・エントリーナンバー10番!瞳をとじての・・・!』 一瞬頭が真っ白になりました。
嬉しい気持ちと、終わらせるんだという覚悟と、終わってしまうのかという
なんとも複雑で言葉にならないような感覚が頭の中いっぱいになりました。

 

 

f:id:occupation2019:20200301124327j:plain

 

これで終わりする覚悟をもって歌ったと書きましたが
現実にはそんなにすんなり気持ちの切り替えはできないもので、自分から歌手になるという夢をとったら残るものが何もない状態でした。
そもそも夢をあきらめるって、そんなツライ選択が人生にあっていいのか?
家族や周りからは、さっさとあきらめて別のなんか探しなさいよと言われましたが、簡単に人生かけれるほどの『なんか』にはそうそう巡り合わないし、人生の半分歌手になるという夢で生きていたわたしに何があるというんでしょう。
歌手になれなくても、歌っていればいいじゃない。ともよく言われましたが、そもそも歌手になりたくて歌い続けてきたし独学で勉強してきて、突然『歌うのが趣味です』とは切り替わらないものでした。
自分で一線を引くと言ったものの、結局は自分で自分を苦しめる形になってしまい、しばらく葛藤し続けることになったのです。
夢を叶える人は本当に幸せです。
でも、夢破れる人の方多いのではないでしょうか。
夢破れたとき現実と向き合うのが一番難しいし、他人に何を聞いても結局最後は自分で線を引かなければならないと思います。
わたしは『歌手になる』の一択しかもってなかったからよけいに大変だったのです。
でも今になってみれば
夢をもって生きれるのも幸せだ、と思います。